FC2ブログ
ページ移動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日目の夜

ダリアが遊べるようにと、ジュヤはおもちゃスペースを作ったようです。

sims3_2-1.jpg
ダリア:「バーブッバブバブ~

気に入ってもらえた様子で、ジュヤも一安心。

sims3_2-2.jpg
ジュヤ:「それにしても、なんとなく部屋が暗い感じ。明かりが少ないのかなぁ?」

確かに部屋が暗くてちょっと寂しいかも。


ジュヤ:「・・って。暖炉あるじゃん

sims3_2-3.jpg
早速暖炉に火を着けるジュヤ

sims3_2-4.jpg
ジュヤ:「うんうん。いい感じ

炎の灯りで程よく部屋が明るくなりました。
ダリアが近づきすぎないように注意しないとね


そうこうしてる間に夜も更けたので今日は早めに寝ることに。



sims3_2-5.jpg
ジュヤ:「それじゃあダリア、おやすみ。」
ダリア:「ダァ~

ベビーベッドに一人で不安なのか、寂しそうにグズるダリア。
シムズ3は幼児はベビーベッドでしか寝かせてやれないのです
後ろ髪引かれながらジュヤは自分のベッドへ・・

sims3_2-7.jpg
ジュヤ:「これから僕が、ダリアをしっかり面倒見ていかなきゃ。
ちゃんとやれるか心配だけど・・あの子の為にも頑張らないとね


・ ・ ・


引越し初日で疲れていたのでしょう、意気込んだと同時に眠りについたジュヤなのでした。
がっつり目が開いてますけどね。機能上閉じれないみたいなんでそっとしておきましょうw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Praw

Author:Praw

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。